logo

Information

- Recommend

The Blue Birds' TAROT
-青い鳥のタロット-
2012年発売以来、海外からの評価も高く、
雑誌“anan”にも数回登場しているオリジナルタロット

私川口と監修のみかみさんで青い鳥のタロットの制作を振り返ります。聴き手・構成はプロのライター・編集者であり占い師でもある藤井まほさん。不定期更新で全カードについてじっくり語ります

- Update Log

『最果ての司書』がイベントのメインヴィジュアルに

こんにちは。 先日公開した “最果ての司書-World’s End Librarian” が、 新宿マルイアネックスにて、12月に行われる、 自由が丘の「不思議かわいい雑貨店 アランデル」さまのイベント、 『 魔法と神話 […]

“最果ての司書-World’s End Librarian”

絵を描きました。 『最果ての司書―World’s end Librarian』 “凍った砂時計 観測される 万象の始まりと終わり アカシックレコード 妖精達の子守唄 時と地の最果て 生と死を見渡す祠で 流星と […]

“The End with the Beginning”

変わりゆく季節を想い、幻想風景シリーズで一枚描きました。 『The End with the Beginning』 “彼方の岸 終末と開闢 巡る生と死 刺し返す光と闇 天湛える涙に 映り込む 季節の横顔 「―おわるね」 […]

“Kin-Gyo”

8月21日は敬愛するオーブリー・ビアズリー(1872-1898)の誕生日。 遅刻しましたが、今年もオマージュ絵を描きました。 ビアズリー meets Japan で去年に続いて第二弾。 “Kin-Gyo&#8 […]

“Bird Island Blue”

  ようこそ夜の世界へ。 暗がりに目が慣れたら、きっと宵の光が見えてくる。 『Bird Island Blue』 “朽ちたコントラバス 付箋だらけの預言書 中空を照らす幻燈機 死神の孤独 鬱蒼の島に ともしび還 […]

“空   間”

  『空   間』   あの日 あの雲の向こう きみが見たかった空 たどり着きたかった場所 日陰のいちばん星 高く響くCとF いま きみはどこへだって行ける”      

“7ノ暦ノ祭”

『7ノ暦ノ祭』 “やっこさん今年もやってきた みなみのうおが早まって 秋の星らを連れてくる 盗ッ人魔物もさわげさわげ 死者も生者もさわげさわげ 祭りじゃ祭りじゃ今日だけは 武器の代わりに網を取れ こりゃ大変な漁なんぞ”

“Afterglow in Heaven”

絵を描きました。   『Afterglow in Heaven』 “天界の残照 翼統べるエンプレス 豊穣の羽音 囀る色彩に 神話が美酒を注ぐ”   「青い鳥のタロット」や「姫君の青い鳩」の平面至上的な […]