logo

Information

- Recommend

The Blue Birds' TAROT
-青い鳥のタロット-
2012年発売以来、海外からの評価も高く、
雑誌“anan”にも数回登場しているオリジナルタロット

私川口と監修のみかみさんで青い鳥のタロットの制作を振り返ります。聴き手・構成はプロのライター・編集者であり占い師でもある藤井まほさん。不定期更新で全カードについてじっくり語ります

- Update Log

“Silver fairy tale 銀色妖精譚”

“狂った進軍ラッパ 鳴り止まぬ不協和音 倒れた騎士は 意識の狭間 頭上に翼垂れるを見るだろう 精霊の《施し》を授かり 災いと幸い 悲しみと救済の 切符を手に やがて再び 黒衣の使は訪れ 始まるだろう 銀色の潟の 妖精譚”

“薬草の森とその主”

2020年。 明けましておめでとうございます。 本年も、年賀シリーズで絵と詩を創りました。   “薬草の森とその主” 傷が癒えるまで ここにいたらいい ワタシはずっとアナタとともに なぜならワタシは忘れない ア […]

“7ツ星の街”

19年前 2000年12月21日 『セブン~モールモースの騎兵隊』 が発売されました。 はじめて総合演出とアートディレクションをした、 大切な作品です。   当時のイメージを思い出しながら、新しく絵を描きました […]

青い鳥のタロット 7歳になりました

青い鳥のタロット 7歳になりました。 皆様ありがとうございます。 感謝の気持ちを絵にしました。   デッキの中の「女帝」のお腹の中にいたあの子が産まれ、7歳。 日本なら小学一年生ですね。 そして今回は、 ワールドがユニバ […]

新作音楽アートワーク OUTRAGE / Run Riot

こんにちは。 今日は新作アートワークのお知らせです。 久しぶりにアルバムジャケットアートワーク。 今年始めの発表に続き、再びOUTRAGE。 日本のメタルを聴く人なら誰でも知っている、 あの、アウトレイジです。 今回はニ […]

“Golden Calm”

  『Golden calm―黄金の静寂』 “豊穣の光 死者の列 ひとりひとつ 欠片を携え 再び会おう 風集う 終わりと始まりの場所で その黄金の丘で 全ての 生と 死に あまねく祝福を”  

『最果ての司書』がイベントのメインヴィジュアルに

こんにちは。 先日公開した “最果ての司書-World’s End Librarian” が、 新宿マルイアネックスにて、12月に行われる、 自由が丘の「不思議かわいい雑貨店 アランデル」さまのイベント、 『 魔法と神話 […]

“最果ての司書-World’s End Librarian”

絵を描きました。 『最果ての司書―World’s end Librarian』 “凍った砂時計 観測される 万象の始まりと終わり アカシックレコード 妖精達の子守唄 時と地の最果て 生と死を見渡す祠で 流星と […]