VENUS&ECHOES キーヴィジュアル

 

 

こんにちは。へそもげです。まだまだ暑いですね。

 

 

新作アートワークが完成しましたので公開いたします。

こちら、僕が監督した『ヴィーナス&ブレイブス』の初の楽曲演奏会『ヴィーナス&エコーズ』のキービジュアルとなっております。

 

V&E62_1_fly_pub_m

 

タイトルは “巡礼-亡き王都へ-”

 

発売から13年後にはじめて行われる演奏会。

その意味やありがたみをかみ締めながら、
当時表現したかった世界と、今の美意識とを繫ぎ合わせ。
V&Bが大好きな方なら「あぁ!」と喜んでくれるような、
しかし単なる懐古やファンサービスにとどまるのでもなく。

いまなお、前向きで創造的な、自分にとって描く意味のあるものをめざし、ひとつの光景に託しました。

 

タイトルロゴとアートワークが今回新しく僕が描きおこしたもの。
レイアウトデザインは、グラフィックデザイナーの白倉良晃氏によるものです。

お気に召していただけたら何よりです。

こちらのフライヤー、各種演奏会などで配布される予定です。

VENUS&ECHOES特設サイトは →こちら

こちらの公演は「権利元からの演奏許諾の下実施される、有志による演奏会」です。
主催者様からのご相談を受け、個人的に協力しております。

 

川口忠彦
HESOMOGE

 

ツイート