“ゴースト・ライダー” 2008年 初個展 『黒キ太陽ノウタ』  恵比寿弘重ギャラリー 個展会場風景 “王都ヴィム” セブン~モールモースの騎兵隊~より “精霊の予言-森深く、冒険者ジャジルの見たもの-” 2011年 童話絵本『姫君の青い鳩』 “sonicriot” 2006年 “闇より深く……” 2007年 “極北の冥府” 2010年

information



talkingtrt_logo_s連載企画
私HESOMOGEとみかみさんとが青い鳥のタロットの制作を振り返ります。聴き手・構成はプロのライター・編集者であり占い師でもある藤井まほさん。月1程度の更新で全カードについてじっくり語っちゃいます。>>本文へ



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

The Blue Birds’ TAROT
-青い鳥のタロット- 

多くの占い師様から支持を受け、発売から一年を待たず完売した青い鳥タロット。>>詳細へ

販売中 !




NEW!! 2017.6.20 
46歳になりました。

今年も誕生日に記事を書いています。

「◯◯歳になっちゃった」
と思うとそれほど楽しくないので、
「あんなに病弱だった自分が、46年も何とか生きてこれた。生き延びてこの世にノサバッてやったぞざまあみろ!ばんざい!」
と、これまでの無事を祝う日にします。

>>>本文を読む

 


 

2017.6.17 ロゴデザイン 『アライアンス・アライブ』

ロゴデザインのお仕事ををしました。

2015年に発売された「レジェンドオブレガシー」の後継作になるRPG「アライアンス・アライブ」。
PD兼Dの松浦 正尭氏からの再びのお声がけにより、実現いたしました。

>>>本文を読む

 


NEW!! 2017.4.2 『トーキングアバウト “XIII. DEATH

青い鳥のタロットの制作をディープに振り返るロングランシリーズ「トーキングアバウト」。

今回は新年度にふさわしく『破壊と再生』を示すカード“XIII.DEATH-死神-”について語っております。髑髏モチーフに拘りも執着もある作者が、どのように絵にしていったか。これまた人気の一枚!

>>>本文を読む


2017.1.21 『トーキングアバウト “トーキングアバウト

ambientdriver

ずっとお届けしてきております『トーキングアバウト青い鳥のタロット』。

今回は特別篇として、この連載企画『トーキングアバウト』自体について“トーキングアバウト”してみたいと思います。これまでずっとナビゲーションしてきて下さった、取材・構成担当の藤井まほさんに焦点を当てて、川口の構成によりお届けいたします。

>>>本文を読む

 


2017.1.9 鳥王フェニクス

%e9%b3%a5%e7%8e%8bweb%e7%94%a8寒中見舞い申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回は、年始のご挨拶としてお送りしたハガキの絵を軸に、少しお話をしたいと思います。

>>>本文を読む

 


2016.9.24 『トーキングアバウト“XII.吊られた男”』

12_hngd

トーキングアバウト青い鳥のタロット、今回は「XII. The HANGED MAN  吊られた男」。

唯一のダンディ系キャラクターは、 ユグドラジルに吊られルーン文字を会得しようとしたオーディン? 意外な人気のある一枚!

>>>本文を読む

 


 

2016.8.14 『トーキングアバウト“XI.ストレングス”』

11strebgth

トーキングアバウト青い鳥のタロット、今回は「XI STRENGTH 力」。

このカードは、「本能と知性のバランス」「自然VS人間」「自己統制力」「勇気」「力」「動物性(自然、本能)への接近」といった意味 を持つとされます。

2014年の展示で突然人気が出て、一番人気に躍り出た一枚。ライオンの鬣の宇宙、そして特徴的な背景の文様の意味とは?>>>本文を読む

 


 

2016.6.26 ロゴデザイン“MUSIC ENGINE”

MusicEngine logoルビ付き

このたび、新しい音楽団体“MUSIC ENGINE(ミュージック・エンジン)”様のご依頼によりブランドロゴを制作いたしました。

“MUSIC ENGINE”は、新旧のゲームミュージックを、大小さまざまなクラシック様式での演奏を企画・実行していく新しい音楽団体。

VENUS & ECHOESでお世話になっている河合晃太さんが発起人・主宰をなさっています。>>>本文を読む

 


 

2016.6.20 45歳になりました。

2016_wateretudes

 

ここ数年、毎年誕生日記事を書いています。
ちょうど上半期が終わる頃、思いを馳せるのによいタイミングです。

 

>>>本文を読む

 


 

2016.6.18 『トーキングアバウト “X 運命の輪”』

10wheelbbt

連載企画『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
今回は「X.The WHEEL of FORTUNE-運命の輪-」。

川口 ――三上さんとは半分喧嘩みたいになってしまって…
三上 「どうしてもこの絵で行きます」と言われたら、もう監修を降りるくらい の覚悟で…

比較的オーソドックスに見える一枚。しかしその制作は22枚の中で最も難産でした。その制作の裏などを語ります。>>>本文を読む

 


 

2016.4.30 『トーキングアバウト “IX 隠者”』

9hermbbt

連載企画『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
今回は「IX.The HERMIT-隠者-」。

本デッキの中で人気のある『隠者』。『姫君の青い鳩』からのセルフオマージュ的な作品でもあります。典型的でもありながら個性的に仕上がった一枚。その制作の裏などを語ります。

>>>本文を読む

 


 

2016.2.14 『トーキングアバウト “ジャスティス”』

8justicebbt

ハッピーバレンタイン!とはあまり関係ないですが、
連載企画『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
今回は「VIII. JUSTICE-正義-」。

ウェイト・スミス版ともマルセイユ版とも結構違いながら、描き手としてはかなり手ごたえのあった一枚。その由来や象徴など語ります。

>>>本文を読む

 


 

2016.1.24 『VENUS & ECHOES』を終えて

V&E_pos_sam2

去る1月9日に行われた『ヴィーナス&ブレイブス』の楽曲演奏会『ヴィーナス&エコーズ』は大盛況でした。
発売から13年分の、深く熱い想いを持つ数百人で作った、儀式のように真摯に始まり、笑顔と涙で過ぎ去った時間。

当日は演奏者と指揮者の面々はもちろん、フロアスタッフの皆さんも大活躍で、大変お疲れ様でございました。

>>>本文を読む

 


 

2016.1.2 『トーキングアバウト “チャリオット”』

chariot

謹賀新年! 新年一発目は連載企画
『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
今回は「VII. The CHARIOT-戦車-」。

青い鳥のタロットの中でもっともパワフルでスピード感のある「戦車」
その象徴や絵柄の構造など語ります。
>>>本文を読む

 


 

2015.11.28 『青い鳥のタロット』が3歳になりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

3年前、2012年の今日、
僕の個展「タロット寓意画展 蒼き鳥たちの祝祭」にて、
『青い鳥のタロット』がひっそりと発表、発売になりました。

本日3歳の誕生日です。ありがとうございます。

>>>本文を読む


 

2015.10.10 『トーキングアバウト “ラヴァーズ”』

07_lovers

連載企画、
『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
今回は「VI. The LOVERS-恋人-」。

ウェイト・スミス版をベースにするこのデッキの中で、マルセイユ版の構成を持つ異色のカード。
その意図や絵柄の源泉など。
>>>本文を読む


 

2015.8.30 『トーキングアバウト “法王”』

hieroph

『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
今回は「精神的な価値観」「倫理的教え」「よいアドバイス」「人に教える」などを示し、II.女教皇とのペア、IV.皇帝との対の性質を持つ

「IV. The EMPEROR-法王-」についてです。
>>>本文を読む

 


 

2015.8.22 VENUS&ECHOES キーヴィジュアル

V&E62_1_fly_pub_m

 

新作アートワークが完成しましたので公開いたします。

こちら、僕が監督した『ヴィーナス&ブレイブス』の初の楽曲演奏会『ヴィーナス&エコーズ』のキービジュアルとなっております。

>>>本文を読む

 


 

2015.7.4 『トーキングアバウト “皇帝”』

emperor

 

連載企画『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
背後の蝋燭と皇帝の両足で示す構図の四角形。鎧も4分割、その中の模様も4つずつ。物質的な安定やマネジメント性、パターン化を示す
「IV. The EMPEROR-皇帝-」についてです。
>>>本文を読む

 


 

2015.6.20 44歳になりました。

DSC_0761s

 

何故か毎年恒例になっている誕生日記事です。(笑)

今年も書きます。―思えば…

>>>本文を読む

 


 

2015.5.9 『トーキングアバウト “女帝”』

03_empr

私と三上さんとが、プロのライター・編集者であり占い師でもある藤井まほさんに導かれ青い鳥のタロットの制作を振り返るシリーズ。
『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
今回は女性的な柔らかな雰囲気を持つ豊饒性のカード。
「III. The EMPRESS-女帝-」について語ります。
>>>本文を読む

 


 

2015.3.28 『トーキングアバウト “女教皇”』

02_hipr

私と三上さんとが、プロのライター・編集者であり占い師でもある藤井まほさんに導かれ青い鳥のタロットの制作を振り返るシリーズ。
『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
今回はこのデッキを象徴するカード。
「II. The HIGH PRIESTESS-女教皇-」について語ります。

>>>本文を読む

 


 

2015.2.28 『トーキングアバウト “魔術師”』

trt_01_mag
私と三上さんとが、プロのライター・編集者であり占い師でもある藤井まほさんに導かれ青い鳥のタロットの制作を振り返るシリーズ。
『トーキングアバウト 青い鳥のタロット』
いよいよ本編に突入。「I MAGICIAN 魔術師」。公開いたしました! >>>本文を読む

 


 

2015.1.18  ロゴデザイン レジェンドオブレガシー

LoL_logoこんにちは。へそもげです。

ロゴデザインをさせていただいたファンタジーRPG「レジェンド オブ レガシー」が、1月22日に発売になります。

>>>本文を読む

 

 


 

2015.1.8  寒中お見舞い申し上げます
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさま。

寒中お見舞い申し上げます。へそもげです。

いよいよ冬本番というところですがいかがお過ごしでしょうか。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。>>>本文を読む

 


 

2014.12.24   十年越しのラブレター
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこんにちは。

今日はクリスマスイブですね。

今年はたくさんの出会いや再会があり、特に12月には個人的にとても想い出深いことがあったので、記事を書きます。

感傷的な思い出話ですけど、クリスマスということで大目に見てやってください。>>>本文を読む


 

2014.12.17 「青い鳥のタロットがanan進出!」
FxCam_1418821367799

今日(12/17)発売の“anan” 「恋と運命」占い特集号に、わが青い鳥のタロットが掲載されています。

もともとananで連載をお持ちの占い師サツキメイさまの手引きにより実現いたしました。

>>>本文を読む

 


ヴィーナス&ブレイブスの楽曲演奏会
vblogosこんにちは。
今日は、僕自身の活動ではなく、ヴィーナス&ブレイブスのファンの方々にお知らせです。
ヴィーナス&ブレイブスの楽曲がアンサンブル編成にて演奏されます。
2014年12月13日(土) 大田文化の森ホールにて>>>本文を読む

 


Ambient Album “The STAR” & “The UNIVERSE”

Bv7fPrRCYAAGeHl個展 “蒼き鳥∞色彩の羽音” で行ったアンビエントライブの録音に、新録を追加したアンビエントアルバム。

会期中2回行われたライブを軸に、2枚の作品が仕上がりました。

参加メンバーは、印藤勢あんびるはるかどれなべ (juki) ・ 渡部遊 (sound of nothing) の四人。一曲だけ、私 HESOMOGE も朗読しております。(通販終了)>>>くわしくはこちら

 


2014.9.27 第3回個展 終了いたしました

IMGP1827

 

第3回個展 『蒼き鳥 ∞ 色彩の羽音』
おかげさまで無事終了いたしました。

たくさんのご来場やお力添えをありがとうございました。拝

>>>本文を読む

 


2014.8.23  個展『蒼き鳥 ∞ 色彩の羽音』みどころ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA8/7より個展を開催しております。

毎日、いろんな方にご覧頂き、お話させていただき、おかげさまで充実させていただいております。

今回は、会期も長いのですこしここまでのご報告を兼ねて、今回の見所や今後の予定など紹介したいと思います。

>>>本文を読む


2014.8.7-9.2 個展『蒼き鳥 ∞ 色彩の羽音』開催

2014dmこんにちは。突然なのですが、このたび、2012年12月以来の個展を開催させていただきます。

 

今回は、 新宿のセレクトショップ “A STORY TOKYO 新宿南口店” と、同じく新宿の音楽スタジオ “HILL VALLEY STUDIO” の2箇所で同時に開催し、テーマ別の展示をご覧いただけます。

>>>本文を読む


2014.5.31 Tシャツブランド始動

en_sq

HESOMOGEのオリジナルTシャツ発売のお知らせです。

これまでバンド関係のTシャツはいくつも作ってきたのですが、
まったくの自分のオリジナルTシャツというのは初めてです。

ブランド名は『ELEGANT NECROMANCER』。
ダーク&エレガント”をテーマに、白を基調に鉛筆画などの繊細な絵をあしらいます。>>>続きを読む

 


2014.6.20 43歳になりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

43歳になりました。

なぜか毎年誕生日にエントリーをあげている自分が少し滑稽だなと思いつつ、キュートだなとも思うので、今日も書きます。

>>>続きを読む

 


2014.4.4 春の始まりのご挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

春陽の候、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

このたび、私川口忠彦は制作に専念するため、独立開業いたしました。

>>>続きを読む

 


2014.1.6 2014年のご挨拶

FxCam_1380531224478

 

新年明けましておめでとうございます。へそもげです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年の私は、個展など大きな作品発表の機会がなく、多くの方と直接お会いできる機会がほとんどないまま一年が過ぎていきました。

個人的にはいろいろと環境が変わり、それなりに忙しく動き回っておりました。>>>続きを読む

 


 2014年1/11土  ライブペイントのお知らせ

20140111fly新年明けて11日に横浜でライブペイントをさせていただきます。

2014年1月11日(土)  / Open 18:30 Start 19:00

横浜天王町オレンジカウンティーブラザーズ 横浜市西区浅間町5-388-3

[bands] TERROR SQUAD / A(あ)

[Live Paint] HESOMOGE  >>>本文を読む


2013.9.28 横浜でライブペイントしてきました

0908s_04

9/8、横浜のBBストリートにて、ライブペイントをしてきました。のべ四時間を描きました。

“静止した平面の中で起こっているドラマ”をつくり出すのが絵画なら、“移り行く時間の中で起こるドラマ”をつくり出すのがライブペイントだと僕は捉えています。

>>>本文を読む

 


2013.8.17 10年間取り組んだ『クリエイター育成』が紹介されます

cedec

 

CEDECというゲーム・デジタルコンテンツ業界イベントで、私が行ってきた人材育成の活動を紹介していただけることになりました。

 

>>>本文を読む

 


2013.8.10 Ironfist辰嶋&HESOMOGE映像と告知

IMG_0154

こんにちは。

一昨年から一年に何回かずつチャレンジしてきている、
ライブペイントの次回予定が決まりました。

9/8(日) 横浜にて行います。

>>>本文を読む

 


2013.6.20 42歳になりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは。

本日またひとつ歳をとり、42歳になりました。

震災からここまで無我夢中に発表をしてきて>>>本文を読む

 

 


2013.6.16 青い鳥のタロットがAmazonに展開

tarotthumb

 

これまで、遠方の方には個人通販しか販路のなかった青い鳥のタロットですが、このたび、Amazonに置かれるようになりました。

個人通販が面倒…と躊躇されていた方はこの機会にぜひご利用くださいませ。>>>本文を読む

 

 


 

2013.5.25  ライブペイントをしてきました。(4/27)

130417_02横浜天王町のライブハウス オレンジカウンティにて、ライブペイントをしてきました。
名古屋のETERNAL ELYSIUM、

横浜のやさぐれ、

わがTERROR SQUADの異ジャンル3バンドのライブイベント、

「憎まれっ子世に憚る」です。>>>本文を読む

 


 2013.4.3 青い鳥タロットがラフォーレ原宿に進出!

tarot_asto青い鳥タロットをお取り扱いいただいている、『A STORY』さんがラフォーレ原宿に期間限定ショップを出店されます。

4.3(wed) – 4.15(mon) 1F ENTRANCE SPACE

二週間ほどの期間、青い鳥が新しい出会いをしてくれることを願っております。

>>本文を読む

 


2013.3.17 アートワーク&ライブペイント予定

130427憎まれっ子Mこんにちは。

4/27土のイベント、

『憎まれっ子世に憚る』

のフライヤーアートワーク制作しました。

>>>本文を読む


2013.3.1 青い鳥タロットが店舗進出いたします

FxCam_1362105222471青い鳥タロット-THE BLUE BIRDS’ TAROT-」が、

「A STORY」(ア・ストーリー)さんという
腕時計・懐中時計を中心に、作家・アーティストもののアクセサリー、アート作品を販売する、超おしゃれなセレクトショップで扱っていただくことになりました。

>>>本文を読む

 


2013.2.13 ヴィーナス&ブレイブス 発売10周年によせて

FxCam_13607283932942003年2月13日、
僕が監督をしたファンタジーRPG、

『ヴィーナス&ブレイブス~魔女と女神と滅びの予言~』
が発売になった。
(…とのことである。wikiなどによると。
>>>本文を読む

 


2013.1.16 比叡山延暦寺へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

比叡山延暦寺に宿泊してきた。

私たち夫婦にとって恒例になっている催しで、
いわば、本格的な初詣といったところ。

>>>本文を読む

 

 


2013.1.2 2013年のご挨拶

DSC_0983

みなさま

昨年中は大変お世話になりました。
本年もまたよろしくお願いいたします。

昨年はどんな年でしたか?

>>>本文を読む

 


2012.12.8 第2回個展 終了いたしました


第2回個展
川口忠彦 タロット寓意画展

蒼き鳥たちの祝祭
おかげさまで無事終了いたしました。

>>>本文を読む

 


11.28-12.2 個展『蒼き鳥たちの祝祭』


ご無沙汰しておりました。へそもげこと、川口忠彦です。

このたび、昨年11月の初個展に続く、
第2回個展を開催させていただきます。

>>>本文を読む

 


2012.07.29 ライブペイントしました

 

7/14土曜日 横浜
天王町オレンジカウンティブラザーズにて、
テラースクワッドのワンマンと同時進行で、ライブペイントしてきました。>>>本文を読む

 

 


2012.7.14 ライブペイントやります


もう今週末ですが、
7/14(土) ライブペイントやります。
場所は横浜天王町オレンジカウンティブラザーズ。
前回5/31のIronfist辰嶋との競演以来で、
通算3回目のライブペイント。>>>本文を読む

 


2012.7.1 『青い鳥のタロット ポストカードセット』通販開始

デザインフェスタで販売した、
『青い鳥のタロット ポストカードセット』の通販を開始いたします!
詳しくはこちらをご覧ください。

 

なにとぞよろしくお願いいたします。

 


2012.6.20 41歳になりました

 

こんにちは。
本日誕生日でして、めでたく41歳になることができました。

>>>本文を読む

 

 


2012.6.10 ライブペイント終了 と 次回のお知らせ

こんにちは。
5/31、ライブペイントしてきました。
ライブペイントは2回目で、去年の個展前10月末に一度描いて以来の挑戦でした。
とてもよいライブ写真をミツハシカツキ氏が撮影してくれたのでそれを中心にご紹介。
>>>本文を読む


2012.5.31 インプロアートします

今週木曜日、インプロアートします。
即興でのライブペイントです。
なんと、ジャパニーズハードコアの生きる伝説、Ironfist辰嶋との共演。

Ironfist辰嶋ドラムsolo feat. HESOMOGE(ARTWORK from TERRORSQUAD)
というユニットです。>>>本文を読む

 


2012.5.15 デザインフェスタ終了&個展のお知らせ

5/12土、13日、デザインフェスタに出展いたしました。
ご来場いただいた皆様、まことにありがとうございました。

 

今年11月、個展やります。タロットカード大アルカナ22点展示、カードセットを発売いたします。>>>本文を読む


2012.5/12-13 デザインフェスタに出展します

5/12(土)、13(日) 東京ビッグサイトで開催される、
デザインフェスタVol35に出展いたします。
ブースはD-13。
入場エスカレーターを降りてすぐ左手。
ショースペースのある、中央の大ホールの一角です。
開催時間は 11:00 – 19:00
チケットは一日券の当日券が1000円。>>本文を読む


2012.4.7 CURTAINS LABEL ロゴデザイン

 

新宿のライブハウス「アンチノック」がインディーレコードレーベル
“CURTAINS LABEL”を立ち上げました。
そのレーベルロゴを制作しました。>>>本文を読む

 


2012.3.5 フライヤー制作

2manフライヤー制作しました。

4/29 新大久保EARTHDOM
SABBAT vs TERRORSQUAD

>>>本文を読む

 

 


2012.2.10 神道的見地からのNIGIMITAMA解説

昨年11月に開催させていただいた、僕の初個展用の環境音楽を音源化したアルバム「NIGIMITAMA」について、本物の神職資格者の方より、解説文を寄稿していただきました。>>> 続きを読む


2012.1.28【note】 作品語り「ヴィーナス&ブレイブス」「セブン」

>>>本文を読む

 


2011.11.24 初個展を追えて

koten1
たしか4月ごろに決心して、
このために走り…いや、歩き続けてきました。

本気で美術をされるひとなら
20代でやるのが普通であろう個展を、
40歳になってすぐに、やることになりました。
>>>本文を読む


2011.9.27  初個展 『黒キ太陽ノウタ』

kotenflyer700

はじめての、個展をします。

これまでに、ゲームや、CDのジャケットアートワークで、様々な絵を描いてきました。

 

>>>本文を読む

 


 

 

 

ツイート