logo

サイトリニューアルのお知らせ

こんにちは。
このサイト HESOMOGE.com をリニューアルしました。

前回が2012年。ネットを見るための端末がPCとガラケーに加え、スマホが普及し始めたときで、それらへの対応と、更新の容易さを求めてwordpressに乗り換え。
まだ時代は3Gで、アクセスしやすいよう、ビジュアル要素はピンポイントで、テキストを読みやすい作りを選びました。

それから7年、いつの間にかサイト内においていたスライドショーが機能しなくなっていたりして、理由を調べていくと、なんと愛用していたテーマが更新ストップしているのが原因であると知りました。
テーマが更新されないまま、wordpress本体やプラグインがバージョンアップしていくことで、勝手に機能を失っていくんですね。老化する生き物のようです。
CMSはとても便利ですが、定期的にメンテナンスしていないと見られなくなってしまうというのは怖いですね。

そんなわけで、意図せずリニューアルを余儀なくされたのですが、
この7年で、LTEなどモバイル通信環境が劇的に変わり、今ではtiktokなど、外出時の暇つぶしに動画を見ることが当たり前になりました。

そんなタイミングでのリニューアル。
ということで今回はかなりヴィジュアルを強化しました。
絵がメインのサイトなので、ようやく環境が整ったというところでしょうか。

テーマの選定にもかなり気を配って、かなりの数から絞りました。

一番こだわったのは、トップのフルスクリーンスライド。
大きな画面で、順繰りに絵を見てもらえるのは嬉しいです。
PCなど横幅のあるモニターで見た場合、左側のメニューの下にある(+)ボタンを押すとメニューも隠れるので、是非一度御覧ください。

次のこだわりは、ギャラリー
ここ半年ぐらいでちょこちょこと絵を描いてはSNSに投稿していたのですが、よくあるように「更新しやすいSNSが公式ページよりも先行してしまう」状態になっていたり、アーカイブ性があまり良くなかったり。
ということで、同時更新で、かつ見やすくアーカイブされたポートフォリオを用意したいということで、ギャラリーを新設しました。
私は、ゲーム関係の絵やバンド関係の絵など、用途によって雰囲気がかなり異なる絵を描くタイプなので、タグフィルターにより簡単に好きなテイストだけをまとめて見られるようにしておきました。

それから、自己紹介ページ
これまでは単なる年表を置いていただけのプロフィールページを「About me」として新設。
「初めて私を知ってくれてサイトを訪れてくれた方」にできるだけ端的に、わかりやすく自己紹介する形にしました。
実は今回の更新で一番時間がかかったのがここで、多分野にわたる自分の作品や自分のスタンスを一ページで捉えられるように、かなりの試行錯誤をしました。
自分でまとめるのがこれだけ大変なのだから、人様からはどれだけわかりにくいアーティスト像だったのだろうと思います。
まとめるのは大変でしたけど、いまの年齢でここまでの自分のキャリアの線を整理するという意味では、自分にとっても有意義な体験でした。
こちらも、一度ご覧いただけると嬉しいです。
すでに多少ご存知の方も、これである程度整理して把握していただけるかと思います。

考えてみると、ほとんどの人が日々見るのは、SNSやトータルメディアサイトなど、
「自分好みの情報が集まるようにすでにカスタマイズした」アプリだったりサイトです。
公式サイトや個人のサイトを定期的に訪れることはめったにありません。

しかし、例えばどこかのお店に行くときや、SNSで流れてきたアーティストをもっと知りたいと思った時、
やはり公式サイトがある方が便利です。

逆に言うと、そういう時にアクセスするものなので、
「どこかで初めて知った人が、さらなる情報を求めて、一度だけ訪れる」
という使われ方がとても多いのではないかな、と。
なので「一度だけ訪れる人が、ちゃんと欲しい情報を得られる」ことが求められるだろうと。

とりわけ、私はアートのみならず、ゲーム、バンド関係のアートワーク、タロット、さらには音楽制作まで、さまざまな領域を動き回るタイプ。
それをわかりやすく紹介するための唯一の場所が、公式サイトであるとわかりました。

そういう目的で、新しい要素を加えつつ、リニューアル前のコンテンツは全て利用する形で出来上がりました。
一週間缶詰でようやくオープンできた格好で、今後も少しずつ最適化していきます。
見た目と雰囲気はとても気に入ったので、また老朽化してダメになるまで、何年かこれで行こうと思っております。

しかし、そういえばドメインの更新料などもあるし、前述のシステム更新の問題もあるし、自分が死んだらサイトも見られなくなるんですね。

どうにか死んだあとも最後の状態で凍結して保存できる手段があると良いな、と思ったりもしました。

ということで、サイトリニューアルのお知らせでした。

追伸
それから、2011年ぐらいからずっと続けてきたTwitterですが、ここ半年ぐらいで認識がだいぶ変わりました。
以前と違って、「日々思ったことや考えたことを偽りなく言葉にして発信する」ことに向かなくなってきたように感じています。
もはや一部の人達が使うものではなく、誰でも使い、本能的に反応したり拡散したり。
だから空気が変わっていくのは当然です。その変化に対応する形で、私も「主に絵を見てもらうための場所」と捉えるようになりました。
あとから発言を振り返るのも難しい面があるし、
140字に収まらない文章は、こちらに記事として投稿していくのが良いかも、と考えています。
まあ、改まると書けなくなる場合もあるので、どうなるかわかりませんが。

いずれにせよ各SNSで更新のお知らせは欠かさずにやりますので、これまで通りご利用いただけたら幸いです。

今後とも宜しくお願いいたします。

川口 忠彦

ツイート

Comments are closed.